2011年09月18日

9月11日(日)大阪府ラグビーシーズン開幕試合  同志社香里vs大阪桐蔭

情報収集チームの一人が、大阪府ラグビーシーズン開幕試合に出場する同志社香里の応援に行って来ました。
その観戦記をご紹介いたします。

高校大阪地区ベスト4激突

9月11日。長居第2陸上競技場で行われた「大阪府高校ラグビーシーズン
開幕試合」の観戦に行って参りました。

第1試合は同志社香里対大阪桐蔭、第2試合が常翔学園対東海大仰星です。
前日に田辺での朝日大学との練習試合でお会いした田辺常連組及び多くの
香里御父兄の皆さんと同じ席で賑やかに応援して参りました。
球技場で配布された香里のメンバー表より3:今津、4:村上、5:芳森、15:野添
が欠場でした。

トライ数は4本対6本ですがスコアーは20対40のダブルスコアーでの敗北です。
キックオフから23分の間に自陣ゴール前でのラインアウトからモールによる3連続
トライを献上し、0対21で如何なる結果になるか心配なスタートでした。
その後香里バックスがスペースをうまくつき2本連続快心のトライで前半は10対21です。

気分が少し落ち着いたハーフタイムに観客席を見渡すとなんと驚いた事に5,000人収容
のメインは略満席でバックスタンドにも観客が入っていました。

後半も香里バックスの活躍で2本トライをとるも残念ながらパワーの差が感じられ敗北です。
この試合では11:木村、12:林、13:吉沢が目立っていました。
高校生らしい清清しい試合でした。

2試合目は用件があり途中で退席しました。
常翔のパワーが勝り29対14で東海仰星を下しました。
11月の大阪府予選第3地区決勝で香里が当たるであろう東海大仰星は常翔、大阪桐蔭
程のFW圧力が無い様であり、優れたBKを有する香里には是非とも花園出場を果たして
貰いたいものです。

posted by DSN at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47863414
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック