2011年12月25日

もう1試合やらせてあげるために

この日がとうとう来てしまいました。
同志社大学ラグビー部は本日25日秩父宮ラグビー場で、
学生ラグビー最高のチーム帝京大学を相手に、
大学選手権2回戦の晴れ舞台、死闘の主役を演じます。

全同志社を代表して帝京と闘う22名を、
14時からの100分間、たとえ一瞬でも結構です。

もう1試合できるように、
心の中で応援の声を掛けてやってください。

そのお声は、
苦しい時かならず彼らの背中を押すはずです。
宜しくお願い申し上げます。


posted by DSN at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52369784
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック