2012年10月09日

YearBook2012 制作のお手伝い

taira.JPG

Year Book制作のお手伝いに、今回DSNからは3人が参加しました。

<イケメン平 VS.4年生座談会>

9月2日、DRCハウスにて、OBで日本代表CTB平浩二選手(サントリー)を、4年生部員が囲む座談会がありました。
2年連続国立進出の当時と今では、ラグビー部を取り巻く状況は違いますが、そこは同じ紺グレの先輩、後輩。
日々の練習から始まり、寮生活、最上級生としての役割、部以外の学生生活から下ネタまで、Year Bookからこぼれ落ちそうな話題満載の1時間となりました。
ラグビー選手として、あれだけのキャリアを積みながら、いまだかつて手術というものをしたことがないと言う平選手、身体の強さは生まれもってのものなんですねぇ。
一方、4年生部員の中でも、一見チャらく見える子が意外に深くクラブのことを考えていたり、ラグビーの試合と座談会では、部員間の関係もビミョウに違っていたり、いろいろな発見がありました。
個人の判断で動く自由な同志社ラグビーと、シェイプやポッドに象徴される最先端のラグビー、両方を経験している平さんはどう思うか?の質問に、スパーっと答えておられたのが印象的でした。


miyamoto.jpg

<監督インタビュー>

9月9日、インタビューのため、田辺での練習後に監督をお訪ねしました。
素人ファンの的外れかと思われるような質問にも、ひとつひとつ言葉を選びながらお答えいただきました。
お疲れのところ、ありがとうございました。

詳しくはイヤーブック2012年度版で、ぜひ!

posted by DSN at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58757049
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック